コンテンツにスキップする

中国アント、個人向けオンライン融資で新会社を計画-関係者

  • 南洋商業銀行と北京千方科技、CATLと協力
  • 重慶市で法人登記される新会社の登録資本は約1200億円

中国のアント・グループは急成長を続ける国内のオンライン融資市場でのシェアを伸ばすため、新たな消費者金融会社の設立を計画している。

  アリババグループ系のアントは中国の個人向け融資に焦点を絞ったプラットフォームの構築に向け、南洋商業銀行と北京千方科技、寧徳時代新能源科技(CATL)と協力している。非公開情報だとして関係者が匿名を条件に語った。

  重慶市で法人登記される新会社の登録資本は80億元(約1200億円)になるという。

  アントは電子メールでコメントを控えた。南洋商業銀と北京千方科技、CATLにコメントを求めたが今のところ返答はない。

原題:Jack Ma’s Ant Group Is Said to Plan Consumer Finance Firm(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE