コンテンツにスキップする

モーリシャス沖で座礁の貨物船、船体が二つに割れる

モーリシャス沖で先月座礁した長鋪汽船が所有する貨物船「わかしお」の船体がほぼ二つに割れた。

  海運当局のジャスビン・ソク・アッパドゥ報道官は電話取材に対し、割れた船体部分の大きな方が外海に向いており、エンジンや燃料タンクのあるもう一方は「安全かつ安定している」と述べた上で、さらなる油の流出を防ぐため対策が講じられたと明らかにした。

原題:Bulk Carrier That Spilled Oil Off the Mauritian Coast Breaks Up(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE