コンテンツにスキップする

トランプ氏、TikTok運営バイトダンスに米国資産売却命じる

更新日時
  • 対米外国投資委が徹底的な調査を行った-ムニューシン財務長官
  • 他企業に対する米国での事業禁止や制約も見据える-大統領が示唆
Trump Issues Executive Orders Barring Transactions With TikTok And WeChat
Photographer: Drew Angerer/Getty Images North America
Trump Issues Executive Orders Barring Transactions With TikTok And WeChat
Photographer: Drew Angerer/Getty Images North America

トランプ米大統領は14日夜、国家安全保障上の懸念を理由に、中国のバイトダンス(北京字節跳動科技)に対し、運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国資産を売却するよう命じた。

  今回の決定は、対米外国投資委員会(CFIUS)の調査後に発表された。バイトダンスは2017年に動画アプリ「ミュージカリー」を買収しティックトックと統合している。

  トランプ大統領は、バイトダンスは「米国の国家安全保障を損なう恐れのある行動を取りかねない」と指摘。大統領令は90日を期限としている。

  ムニューシン米財務長官は声明で、「CFIUSは、この件に関し徹底的な調査を行い、米国ユーザーを個人データの不適切利用から守るため今回の措置を全会一致で大統領に推奨した」と説明した。ムニューシン長官はCFIUSの議長を務める。ホワイトハウスは取材に対し、財務省に問い合わせるよう求めた。

  ティックトックは発表文で「以前指摘したように、われわれは1億の米国人に愛されている。なぜなら、彼らにとって娯楽、自己表現、つながるための場所だからだ」とした。

  ティックトックの米事業買収を検討している米マイクロソフトはすぐに出すコメントはないと説明した。

  トランプ大統領は15日、米国で事業禁止や制約を課すことを検討している他の企業があるかどうか記者団から問われ、「われわれは別のことも見据えている。イエスだ」と答えたが、詳しい説明は控えた。大統領は週末、ニュージャージー州ベッドミンスターに自身が保有するゴルフリゾートを訪れている。

原題:Trump Ratchets Up Fight With TikTok’s Chinese Owner (1)(抜粋)

(大統領の発言を最終段落を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE