コンテンツにスキップする

【新型コロナ】NYの博物館営業再開へ-独がスペイン渡航リスク指摘

7月の米小売売上高は前月から伸びが大きく鈍化し、市場予想も下回った。フランスでは新型コロナウイルスの感染状況が悪化していると、保健衛生当局のトップが述べた。スペインはナイトクラブを閉鎖し、路上での飲酒禁止ルールを執行するよう自治体に呼び掛けた。

  イタリアでは5月以来最多の新規感染者が報告された。ギリシャ当局はアテネ周辺地域のバーとレストランに午前0時で閉店するよう命じた。ニュージーランドのアーダーン首相はオークランドのロックダウン(都市封鎖)を12日間延長した。

  感染者数の増加が続くドイツは14日、スペイン本土およびバレアレス諸島を高リスク地域と宣言した。スペインの大半の地域からの帰国者は新型コロナの検査を受け、結果が判明するまで自主隔離しなくてはならないと、保健当局の報道官は述べた。

Germany recorded the largest increase in cases since the beginning of May

  ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計データによれば、世界の感染者数は2100万人、死者は76万人をそれぞれ上回った。

  ニューヨーク市の美術館・博物館や水族館、その他低リスクの屋内施設は24日から営業を再開できると、同州のクオモ知事が明らかにした。収容人数を25%に抑えたり間隔を空けて入場させたりすることなどが条件。スポーツジムに関する指針は週明け17日に示すと知事は述べた。

  フロリダ州では1日当たりの感染者数増加率が1.1%と、7日間平均の1.3%を下回った。死者は228人増加。13日までのデータを基に保健当局が報告した。デサンティス州知事は13日、介護・養護施設で新型コロナ感染症(COVID19)による死者がさらに増える可能性があると警告した。

関連記事

米国での新型コロナワクチン大量生産、1月にも可能に-ナバロ氏

米労働生産性、11年ぶり大きな伸び-経済停止で労働投入量が急減 (1)

ユーロ圏就業者数、第2四半期は過去最大の落ち込み-新型コロナ直撃

東京で新たに389人の新型コロナ感染確認、5日ぶり300人超に (1)

原題:NYC Museums Can Reopen; U.S. Retail Bounce Slows: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE