コンテンツにスキップする

トランプ氏の共和党候補指名受諾演説、ホワイトハウスの庭で実施へ

トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Oliver Contreras/Sipa
トランプ大統領
Photographer: Oliver Contreras/Sipa

トランプ米大統領は、11月の大統領選に向けた共和党候補指名の受諾演説をホワイトハウスの庭で行う予定だ。警護費用の節約になるとしている。

  トランプ氏は米紙ニューヨーク・ポスト(NYP)とのインタビューで、「恐らくホワイトハウスで受諾演説をすることになるだろう」と発言。 「芝生の庭はとても広く、大勢を収容することができる」と述べた。

  トランプ氏の陣営は、当初はノースカロライナ州シャーロット、その後にはフロリダ州ジャクソンビルで開催予定だった共和党全国大会での受諾演説を計画していたが、新型コロナウイルスの感染拡大で断念。その後、トランプ氏は数週間にわたりホワイトハウスで演説する案を検討していた。

  もう1つの最終候補地だったペンシルベニア州ゲティズバーグについて、トランプ氏は後日訪問すると語った。

トランプ氏、ゲティズバーグかホワイトハウスで指名受諾演説行う意向

原題:
Trump to Deliver Speech From White House Lawn: Campaign Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE