コンテンツにスキップする

アップル、TV+で初の割引セット料金を計画-関係者

  • ショウタイムとCBSオールアクセスのセット料金は月額9.99ドルへ
  • アップル、主要定額サービスをまとめたパッケージも年内導入計画

アップルは動画ストリーミングサービス「アップルTV+(プラス)」会員に対し、「CBSオールアクセス」と「ショウタイム」のコンテンツを割引セット料金で提供する計画だ。計画に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  TV+サービスで動画コンテンツをまとめた割引セット料金の導入は今回が初めてとなる。現行では、ユーザーは自由に選んたコンテンツの提供者とそれぞれ利用契約を結ぶ必要がある。

  TV+の会員は17日にも、月額9.99ドル(約1070円)でCBSオールアクセスとショウタイムの両方にTVアプリ上でアクセスできるようになる。通常はCBSオールアクセスが月額9.99ドル、ショウタイムは10.99ドルの利用料がかかるため、計画が実施されればかなりの節約になる。

  両コンテンツを提供するバイアコムCBSの株価はこの報道を受けて上昇した。

  アップルの広報担当はコメントを控えた。同社は自社の主要な定額デジタルサービスをまとめて利用できるパッケージ「アップルワン」の提供を年内に計画しているとブルームバーグは13日に報じていた

原題:Apple to Launch First Discounted Video Bundle for TV+ (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE