コンテンツにスキップする

米SF連銀総裁「追加のフォワードガイダンスは現時点で必要ない」

米サンフランシスコ連銀のデーリー総裁は12日、連邦準備制度が追加のフォワードガイダンスを示す必要は現時点でないとの認識を明らかにした。

  デーリー総裁は、ラスベガスのエコノミッククラブでのバーチャルイベントへの出席後記者団に対し、「現時点でそれはかなり明快であり、そのような追加は必要ないと考えている。一層の明確さが求められる時が恐らく訪れると予想され、それを大いに支持するが、それが非常に有効だとリサーチで示されているように思う」と語った。

  デーリー氏は、失業給付上乗せが延長されなければ、経済に穴が開く可能性が生じかねないとした上で、新たな経済対策案を議会が可決すると確信していると述べた。

原題:Fed’s Daly Says No Additional Forward Guidance Needed Right Now(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE