コンテンツにスキップする

リバティ、スイスの通信サンライズ買収へ-50億スイス・フランと評価

資産家ジョン・マローン氏率いるメディア大手の米リバティ・グローバルはスイスの通信事業者サンライズ・コミュニケーションズを買収することで合意した。この買収でサンライズの企業価値は約50億スイス・フラン(約5800億円)と評価された。

  発表資料によると、リバティはサンライズ株1株につき110フランを支払う。サンライズ筆頭株主のドイツのフリーネットはサンライズの持ち株24%の売却に合意した。

  リバティは昨年、スイス事業のUPCスイッツァーランドをサンライズに売却しようとしたが、フリーネットや議決権行使助言会社の米インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズの反対により、破談となった。今回はフリーネットが買い手ではなく売り手側になった。

原題:Malone Resurrects Swiss Deal with $5.4 Billion Sunrise Bid (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE