コンテンツにスキップする

ネットイースもユニバーサルから楽曲提供-テンセントには打撃

中国のネットイース(網易)が世界最大の音楽会社ユニバーサルミュージックグループから楽曲提供を受けるライセンス契約をまとめた。中国の音楽ストリーミング業界をリードしてきたテンセント・ホールディングス(騰訊)には打撃となる。

  ユニバーサルは中国でのテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループ(騰訊音楽娯楽集団)との独占契約を打ち切り、同社とネットイースの両社に楽曲を提供することで合意した。

  10日の米株式市場では、テンセント・ミュージックの米国預託証券(ADR)が2.1%下落。11日の香港市場ではテンセント・ホールディングス株は3%ほど上げている。

原題:Tencent’s Grip on Music Weakens After NetEase-Universal Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE