コンテンツにスキップする

ホワイトハウスの外で発砲、トランプ大統領が会見から一時退席

  • シークレットサービスに撃たれたとみられる人が病院搬送と大統領
  • 事態は収拾したとトランプ大統領は会見に戻って説明
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Stefani Reynolds/CNP
トランプ大統領
Photographer: Stefani Reynolds/CNP

トランプ米大統領は10日午後のホワイトハウスでの記者会見を一時中断して退席したが、その後戻り、ホワイトハウスの敷地の外で「発砲があり、病院に搬送された人がいる」と説明した。

  大統領は「この人物はシークレットサービスに撃たれたようだ」と述べ、事態は収拾したと説明した。

原題:
Trump Returns to Briefing After ‘Someone Shot by Secret Service’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE