コンテンツにスキップする

トランプ政権、香港行政長官ら11人に制裁-政治的弾圧で

更新日時

トランプ米政権は中国の高官や香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官ら11人に制裁を科す。政治的弾圧が理由。米財務省が7日に発表した。

Hong Kong Leader Promises New Round of Economic Relief Measures

香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官

  ムニューシン財務長官は声明で、「米国は香港の人々と立場を共にしており、彼らの自治を損なう者には手段と権限を行使する」と表明した。

  林鄭行政長官に対する制裁の理由として、「自由と民主的プロセスを抑圧する中国中央政府の政策導入という点で直接の責任がある」と説明した。

  今回制裁対象となった11人は、米国内に保有する不動産や資産が凍結される。

  香港政府は声明で「香港国家安全維持法(国安法)を巡る米国の不適切な発言には、政治的操作や二重基準が感じられる。中国への内政干渉であり、国際関係の基本的な規範に著しく反する」とコメントした。

原題:U.S. Sanctions Hong Kong’s Carrie Lam Over China Crackdown (3)(抜粋)

(5段落目に香港政府の反応を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE