コンテンツにスキップする

スカルプター、旗艦ファンドは資金流出-不動産やクレジットへは流入

ヘッジファンド運営のスカルプター・キャピタル・マネジメント(旧オクジフ・キャピタル・マネジメント)では、旗艦ファンドの資金が4-6月(第2四半期)に再び流出した。

  スカルプターの6日発表資料によると、「スカルプター・マスター・ファンド」の第2四半期流出額は1億850万ドル(約120億円)。同社の不動産ファンドやクレジットファンドへは資金が流入し、運用資産総額は20億ドル増の354億ドルとなった。

Client Defections

Sculptor's main hedge fund sees outflows diminish

Source: Company filings

  スカルプターの主力ファンドは、アフリカでのビジネスが汚職疑惑の調査対象になっていることを同社が明らかにした2014年末以降、毎年資金が純流出となっている。

原題:Sculptor Sees Outflows in Main Fund, Credit and Real Estate Gain(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE