コンテンツにスキップする

ファウチ氏、新型コロナ検査のスピードアップ呼び掛け

  • 結果判明までに数日や1週間かかるケース多過ぎる-NIAID所長
  • トランプ大統領、米国の検査態勢は「最高だ」と自賛
ファウチ所長

ファウチ所長

Photographer: Al Drago/Bloomberg
ファウチ所長
Photographer: Al Drago/Bloomberg

米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は5日、米国は新型コロナウイルスの検査結果が2日以内に判明するよう検査態勢の改善が必要だと述べた。これに先立ちトランプ米大統領は、米国の検査態勢は「最高だ」と自賛した。

  ファウチ氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、検査態勢を「向上させる必要がある。言い訳は通用しない。実現させなくてはならない」と指摘した。

  同氏ら公衆衛生当局者らは、検査結果をより迅速に出すことが感染拡大防止に必要だと主張している。検査結果を待つ時間が長ければ、陽性と知り予防策を講じる前にウイルスを無意識に広げる人が多くなるためだ。

  ファウチ氏は米国では依然として検査結果が戻ってくるまでに数日や1週間もかかるケースが多過ぎると指摘した。

  これに対し、トランプ大統領は同日午前にFOXニュースに対し、「米国では短期的な検査が5割だ」と述べた上で、米国が6100万件の検査を実施したことを忘れてはいけない。ドイツでは300万件、人口15億人のインドは1100万件だが、米国は6100万件だ。どの国も検査数では米国には程遠い」と発言。「米国の検査は史上最高で、世界最高だ」と語った。

  ファウチ氏の見解がトランプ大統領の発言と対立する分野は検査以外にもある。米当局が使用に警告を発したにもかかわらず、トランプ大統領は新型コロナ感染症の治療で抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンの使用を後押ししているが、ファウチ氏は同薬などについて医療専門家の意見に耳を傾けるよう呼び掛けた。ファウチ氏は国内の一部にはまだ学校を再開すべきでない地域もあると述べているが、トランプ大統領は再開すべきだとしている。

原題:Fauci Says Virus Testing Too Slow as Trump Says It’s ‘Best Ever’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE