コンテンツにスキップする

金先物が最高値更新、一時2052ドル-銀先物も上昇

アジア時間5日午後の取引で、ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物の中心限月が一時1.5%上昇し、1オンス=2052ドルを付けて過去最高値を更新した。

  シンガポール時間午後2時54分(日本時間同3時54分)時点では2050.70ドルで取引された。銀先物も値上がりし、1オンス=27ドルを目指す展開となっている。

原題:Gold Futures Top $2,050/Oz to Set Record as Bullion Fever Grows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE