コンテンツにスキップする

【新型コロナ】世界の死者数が70万人突破、英国はワクチン工場投資

更新日時
  • 米国の感染者増加率1.1%、週平均の1.4%を下回る
  • ノババックスの新型コロナワクチン、初期段階の試験で有望な兆し
Inside An ICU Unit As Peru Becomes World's Deadliest Coronavirus Hotspot
Photographer: Angela Ponce/Bloomberg
Inside An ICU Unit As Peru Becomes World's Deadliest Coronavirus Hotspot
Photographer: Angela Ponce/Bloomberg

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

新型コロナウイルス感染症(COVID19)による世界の死者数は70万人を突破した。

  ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計によると、世界の新型コロナ感染者は1850万人、死者は70万人をそれぞれ上回った。

  英国は新型コロナのワクチンを製造するスコットランドの工場に1400万ポンド(約19億円)を投資することで合意。中国は迅速なウイルス検査が可能な製品の開発を加速させると、同国国営メディアが報じた。

  マイクロソフト共同創業者、ビル・ゲイツ氏は4日のブルームバーグとのインタビューで、米国は新型コロナウイルスワクチンの配分でよりグローバルなアプローチを採り、途上国にも提供すべきだとの考えを示した。

  ゲイツ氏はワクチンが2021年初頭までに承認される可能性が高いが、これは比較的裕福な国に配布される暫定的なワクチンになる見込みであり、より効果的なワクチンが開発されるのは先になるだろうと指摘した。同氏が率いる財団は新型コロナ研究に2億5000万ドル(約264億円)余りの拠出を表明している。

  アザー米厚生長官はコロナのパンデミック(世界的大流行)への国際的な対応について協議するため台湾を訪問する。閣僚級の訪台は6年ぶり。

アザー米厚生長官、台湾を「数日内」に訪問へ-6年ぶり閣僚級訪台

  東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)とのインタビューで、21年に延期された五輪について、新型コロナのパンデミックが終息しなくても計画通りに来夏開催されるとの見通しを示した。

東京五輪は「ウィズコロナ」で来年開催-武藤事務総長がFTに語る

  オーストラリアのビクトリア州では1日の新規感染者が過去最多の725人を記録。ニュージーランドのブルームフィールド保健長官は5日、同国は国内での新型コロナ感染発生に備えなければならないと警告した。

  中国は香港の新型コロナ検査能力を現在の20倍に引き上げることを目指していると、香港での感染拡大を受けて中国広東省から派遣された支援チームのリーダーが語った。3日に公表されたインタビューで明らかになった。

  世界保健機関(WHO)はロシアが開発中の新型コロナワクチンに対し、慎重な姿勢を取るよう促した。英紙テレグラフがWHOの文書を引用して報じた。それによると、開発中のワクチン候補は臨床試験中だが、リストにはまだロシアの第2、3相試験が掲載されていないという。

  米バイオテクノロジー企業ノババックスの新型コロナワクチン候補は初期段階の臨床試験で有望な兆しを示した。

ノババックスの新型コロナワクチン、初期段階の試験で有望な兆し

  4日午後時点の全米の新型コロナ感染者数は、24時間で1.1%増加し、474万人に達した。増加率は過去1週間の平均である1.4%を下回った。ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計データで明らかになった。

  カリフォルニア州の新規感染者は4526人と、6月以降で最少となった。14日平均の8476人を大きく下回る水準。アリゾナ州の新規感染者も6月後半以来の少なさとなった。感染者増加率は0.6%と、7日平均である1.2%を下回った。フロリダ州も7日平均の1.8%を下回る1.1%となった。ハワイ州では感染者が9.2%増加した。

原題:Covid Deaths Top 700,000; U.K. Vaccine Investment: Virus UpdateU.S. Health Chief to Visit Taiwan; Victoria Cases: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE