コンテンツにスキップする
Photographer: Nathan Laine/Bloomberg
cojp

英HSBC、上期利益が半減-貸倒損失は通期で130億ドルも

更新日時
A logo sits on display at the HSBC Holdings Plc headquarters on Champs Elysee in Paris, France, on Wednesday, July 29, 2020. HSBC is in the process of selling its French retail banking arm, which comprises 250 branches and several thousand employees.
Photographer: Nathan Laine/Bloomberg

英銀HSBCホールディングスの1-6月(上期)の利益は半減した。通期の貸倒損失が130億ドル(約1兆3800億円)に達する可能性があるとの見通しを示した。新型コロナウイルス流行の影響が響いている。

  3日の発表によると、上期の税引き前利益は50%以上減少し56億ドルと、市場予想を下回った。同行は業績回復に向け一段の措置を検討していることを明らかにした。

  イーウェン・スティーブンソン最高財務責任者(CFO)はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、新型コロナによる「収入への圧力を受け、コストを引き下げる必要がある」と語った。向こう3年で計画する3万5000人の人員削減の第1弾として4000人余りが上期に退社したことも明らかにした。

原題:HSBC’s Profit Halves and Warns Loan Losses May Reach $13 Billion(抜粋)

(情報を追加し更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE