コンテンツにスキップする
Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg
cojp

アップルが中国で3万以上のアプリ削除、ゲームが大半-調査会社

Triple‑camera lenses sit on the rear casing of an Apple Inc. iPhone 11 Pro smartphone inside the Regent Street Apple store during a product launch event in London, U.K., on Friday, Sept. 20, 2019. Apple's new iPhones with camera enhancements and improved battery life go on sale today.
Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

アップルは1日、中国のアップストアからアプリ3万以上を削除した。そのうちの9割がゲームアプリだった。中国の調査会社、Qimaiリサーチ・インスティチュートが明らかにした。

  同調査会社によると、削除の動きがピークとなったのは現地時間午前4時15分(日本時間同5時15分)で、アプリ2000以上が削除された。大半の削除は午前3時から5時の間に行われたという。

  1日の夕方時点では、ゲームアプリ約17万9000が中国のアップストアに残っており、うち約16万が無料アプリだと同調査会社は説明している。

関連記事

米アップル、中国でモバイルゲームのアップデートを一部凍結-FT

アップル、中国で当局未承認のモバイルゲーム数千種を削除へ-関係者

原題:Apple Purges More Than 30,000 Apps From Its China Store(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE