コンテンツにスキップする
cojp

米国、新疆生産建設兵団と中国人2人に制裁発動-「深刻な人権侵害」

米国は中国の新疆ウイグル自治区でウイグル族への「深刻な人権侵害」に関与したとして新疆生産建設兵団および中国人2人に対する制裁を発動した。

  財務省が7月31日発表した声明によれば、個人の2人は同兵団に所属していた1人と現職の1人。

  ムニューシン財務長官は声明で、「これまで明言してきたように、米国は新疆および世界中での人権侵害の責任を負わせるため、全ての財務権限を行使して取り組む」とコメントした。

原題:U.S. Sanctions Chinese Company, People Over Uighur Abuses(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE