コンテンツにスキップする

中国、米国産トウモロコシの購入を加速-過去最大規模の契約締結

  • 193万7000トンの売買契約が成立したと米農務省が発表
  • 米国との第1段階の貿易合意の達成に向けてまた一歩前進

中国は、米国産トウモロコシについて過去最大規模の購入契約を結んだ。米国との第1段階の貿易合意の達成に向けてまた一歩前進した。

  米農務省は30日、193万7000トンの売買契約が成立したと発表した。これはあらゆる輸出先を含めた契約として過去3番目の規模。同省は14日、中国向けで過去最大となる176万2000トンの売買契約を発表していたが、これを上回った。

中国、米国産トウモロコシで過去最大の購入契約-合意達成に前進

Another Big One

China makes three massive purchases of U.S. corn in July

Source: USDA

Note: Single-day purchases of U.S. corn by China

  中国は大麦の輸出国であるオーストラリアとの関係が悪化する中で飼料の輸入を増やしている。米国産トウモロコシの購入拡大は3月に始まった。

  中国は貿易合意の一環として、2017年に240億ドル(現在の為替レートで約2兆5000億円)だった米農産品の購入を365億ドルに増やすことを約束している。購入加速で目標に近づくことになるが、その達成に向けて十分な勢いがついたとはいえない可能性がある。

原題:
China Accelerates U.S. Corn Buying With Record Purchase (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE