コンテンツにスキップする

加RBC、来年にかけて在宅勤務継続へ-トロント広域圏の従業員

カナダの銀行ロイヤル・バンク・オブ・カナダ(RBC)はトロント市内および近郊の従業員に、来年にかけて在宅勤務を継続するよう通知する。新型コロナウイルスの感染を抑制する取り組みの一環で、競合のノバスコシア銀行やトロント・ドミニオン(TD)銀行も同様の指示を出している。

  RBCのヘレナ・ゴットシュリング最高人事責任者(CHRO)はトロント広域圏の従業員に宛てた30日の文書で、「現在、在宅勤務しているトロント広域圏の従業員のうちごく少数は9月半ばから下旬にかけてオフィスに復帰する可能性があるものの、大半は2021年にかけて在宅勤務を続ける」と伝えた。RBCの全従業員数は約8万2500人。

原題:RBC Follows Rivals in Telling Staff to Work From Home Into 2021(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE