コンテンツにスキップする

小野薬:ONO-5334の新型コロナ治療薬としての開発見送り

小野薬品は30日、英科学誌ネイチャーが新型コロナウイルスの増殖を抑える有望な化合物の一つとして報告したONO-5334について、新型コロナウイルス感染症(Covid-19)の治療薬としての開発を見送ると発表した。

  • 現在Covid-19に関しフェーズI臨床試験を実施しているフオイパンは引き続き開発を進める
  • 同社は2012年にONO-5334の開発を中止していた
  • 小野薬株は27日、ネイチャーでの24日の発表を受け、一時上昇した
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE