コンテンツにスキップする

米ビザ、4-6月のカード支出が減少-経済活動の段階的再開でも

Visa, Mastercard Reach $6.2 Billion Settlement on Swipe Fees
Photographer: Daniel Acker/Bloomberg
Visa, Mastercard Reach $6.2 Billion Settlement on Swipe Fees
Photographer: Daniel Acker/Bloomberg

世界の都市は段階的に経済活動を再開しているものの、決済ネットワーク世界最大手の米ビザの状況は4-6月(第3四半期)に好転しなかった。

  4-6月期の同社のカード支出は10%減少。新型コロナウイルス感染拡大防止のために消費者が外出を控え、企業が休業したことから、ビザはここ数カ月苦戦している。

  ただ、ここ数週間はオンライン支出の増加を受け、ビザのカード支出は回復している。同社はプレゼンテーションで7月21日終了週の同社ネットワークでの支出が約10%増加したと説明した。

  決算発表を受け、ビザ株は時間外取引で下落。ニューヨーク市場の通常取引では0.1%安の196.74ドルで引けた。

原題:
Visa Says Spending Falls Even as Virus Shutdowns Start to Ease(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE