コンテンツにスキップする

中国EVメーカーの理想汽車、米国でIPO-1000億円規模目指す

From
  • 米国預託株式の価格は30日決まる予定-ブルームバーグが文書で確認
  • 上場先はナスダック-2022年には高級車を投入する計画

中国の電気自動車(EV)メーカー、理想汽車は米国で最大9億5000万ドル(約1000億円)規模の新規株式公開(IPO)を実施する。

  米証券取引委員会(SEC)への24日の届け出によると、北京に本社を置く理想汽車は9500万米国預託株式(ADS)を1ADS当たり8-10ドルで発行する計画。IPO価格は30日に決まる予定だとブルームバーグ・ニュースが条件を記載した文書で確認した。

  届け出によれば、理想汽車は2万1000-7万ドルのスポーツタイプ多目的車(SUV)を生産。2022年には高級車を投入する計画だ。同社の上場先はナスダック。

原題:Chinese Electric SUV Maker Seeks Up to $950 Million in U.S. IPO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE