コンテンツにスキップする

テンセント、米上場の捜狗を買収する計画-約2220億円規模の取引に

  • 1ADS当たり現金9ドルで買い入れると提案-捜狗は検討を進める
  • テンセントは捜狗株の約39.2%をすでに握っている

中国のテンセント・ホールディングス(騰訊)は検索エンジンを手掛ける捜狗を買収する計画だ。多くの中国テクノロジー企業が米株式市場からの撤退を探る中、21億ドル(約2220億円)規模の取引で米国に上場している捜狗の非公開化を目指す。

   テンセントはまだ保有していない捜狗の米国預託株式(ADS)を1ADS当たり現金9ドルで買い入れると提案。24日の捜狗ADS終値に57%上乗せした。捜狗には同業の捜狐も出資している。

  捜狗は27日発表した資料で、テンセントによる提案を検討していることを明らかにした。テンセントは捜狗株の約39.2%をすでに握っているが、議決権の過半数は持っていない。

原題:Tencent Offers $2.1 Billion for Chinese Search Giant Sogou (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE