コンテンツにスキップする

オブライエン米大統領補佐官が新型コロナに感染、自宅で隔離-関係者

オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと、同補佐官の状況に詳しい複数の関係者が明らかにした。

US-POLITICS-O'BRIEN

オブライエン米大統領補佐官

  関係者の1人によれば、オブライエン氏は先週遅く以降、出勤していない。

  また別の関係者の1人によると、オブライエン氏は家族イベントの後に新型コロナへの感染が判明。自宅で隔離を続けつつ、国家安全保障会議(NSC)のトップとして大半の職務を電話で遂行しているという。

  関係者らは全員、情報が公になっていないとして匿名を条件に語った。

  新型コロナに感染した米高官の中で、オブライエン氏はトランプ大統領の最も近い側近にあたる。

原題:Trump National Security Advisor Robert O’Brien Has Coronavirus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE