コンテンツにスキップする
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg
cojp

北朝鮮に戻った脱北者、泳いで軍事境界線突破か-韓国軍

A South Korean soldier leaves a military check point near the Demilitarized Zone (DMZ) in Paju, South Korea, on Wednesday, June 17, 2020. North Korea said it would deploy troops into areas on its side of the border where it had joint projects with South Korea, further escalating tensions with its neighbor a day after destroying a liaison office the two once shared.
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

北朝鮮から2017年に韓国に渡った脱北者の男(24)は、国境近くの排水路を経由して海に出て、軍事境界線を泳いで越えて北朝鮮に戻ったことが明らかになった。北朝鮮は新型コロナウイルスへの感染懸念から男が戻った開城市を封鎖し、南北の緊張が一段と高まっている。

  韓国軍合同参謀本部のキム・ジュンラク広報室長は27日の会見で、男は鉄条網下の排水路から漢江の河口に入り、泳いで北朝鮮に戻ったと説明した。

  警察によれば脱北者の男は先月、女性への性暴行容疑で警察当局が捜査していた。

  韓国の防疫当局は別に開いた会見で、男が新型コロナに感染している記録はないと述べている。男が泳いだ距離は不明だが、数キロメートルに及ぶ可能性がある。

原題:South Korea Says Defector Likely Swam Back to North Korea(抜粋)

— With assistance by Sam Kim

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE