コンテンツにスキップする

シンガポールが内閣改造-副首相兼財務相、経済政策調整相も兼任

  • 今月の総選挙で与党PAPの得票率は過去最低近くに落ち込む
  • 国家開発相にはデズモンド・リー社会家庭発展相が横滑り

シンガポールのリー・シェンロン首相は25日、内閣改造を発表した。今月の総選挙で与党・人民行動党(PAP)は勝利したが、得票率は61.2%と過去最低近くに落ち込んだ。

  ヘン・スイキャット副首相兼財務相は、新たに経済政策調整相も兼任する。ローレンス・ウォン国家開発相は教育相に、オン・イエクン教育相は運輸相に、デズモンド・リー社会家庭発展相は国家開発相に、グレース・フー・ハイイェン文化・地域・青年相はサステナビリティ・環境相にそれぞれ横滑りする。女性閣僚は3人と改造前と変わらず。

原題:Singapore Adds New Role to Finance Minister in Reshuffle (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE