コンテンツにスキップする

完全オンライン授業の外国人学生の入国認めず-米移民税関捜査局

米移民税関捜査局(ICE)は24日、秋からの新学期授業を100%オンラインで実施する大学の外国人新入生については入国を認めないと発表した。

  既に米国に留学中の学生については、所属大学が授業を全てオンラインで行うとした場合でも滞在し続けることを認める。大学が完全な対面式授業あるいはオンラインと対面の両方を使った指導モデルの計画を提示しない限り、国外にいる学生の入国は認めない。

関連記事
米政府、留学生ビザ新規定を撤回-ハーバード大やMITとの対立受け

原題:
U.S. Bars Foreign Students From Entry If All Classes Are Online(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE