コンテンツにスキップする

中国、火星探査機「天問1号」打ち上げ-人民日報

中国は23日、火星探査機「天問1号」を搭載した大型ロケットを海南島の発射場から打ち上げた。共産党機関紙・人民日報がツイッターで伝えた。

  世界の宇宙開発をリードする米航空宇宙局(NASA)に対抗し、中国は「宇宙強国」となることを目指している。

  火星近くに達するまで約7カ月を要する見込み。

原題:
China Launches Mars Mission in New Space Challenge to U.S. (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE