コンテンツにスキップする

米リンクトイン、960人削減へ-コロナで採用関連サービスへの需要減

マイクロソフト傘下のビジネス向けネットワーク、リンクトインは、全従業員の約6%に当たる960人を削減する。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、同社の採用関連サービスへの需要が落ち込んだ。

  人員削減は、同社のグローバル・セールスやタレント・アクイジション部門を対象に行われる。ライアン・ロズランスキー最高経営責任者(CEO)が20日の社員宛て電子メールで削減について明らかにした。

  新型コロナの感染拡大で消費や企業活動が制限され、多くの労働者が職を失ったほか、企業の新規採用への意欲は減退。リンクトインが提供する採用ツールへの需要減につながった。

原題:LinkedIn to Cut 960 Jobs After Virus Curbs Hiring (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE