コンテンツにスキップする

中国、米化学品「n-プロパノール」の反ダンピング調査を半年延長へ

中国は米国から輸入する化学品「n-プロパノール」の反ダンピング(不当廉売)および反補助金の調査を6カ月間延長する。中国商務省が22日の声明で発表した。案件の複雑さが理由だという。

関連記事
中国、米化学品「n-プロパノール」で反ダンピングの保証金徴収へ

原題:China Extends Anti-Dumping Probe of U.S. Chemical by 6 Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE