コンテンツにスキップする

【新型コロナ】アジア一部国・地域で再び制限強化-中国新規感染22人

更新日時
  • 米政権と共和党の経済対策案巡る協議、20日開始-大統領補佐官
  • EU首脳会議、20日午後4時再開-補助金減らす案検討か
Medical workers test residents at a mobile Covid-19 testing site in Miami Beach, Florida.

Medical workers test residents at a mobile Covid-19 testing site in Miami Beach, Florida.

Photographer: Jayme Gershen/Bloomberg
Medical workers test residents at a mobile Covid-19 testing site in Miami Beach, Florida.
Photographer: Jayme Gershen/Bloomberg

アジアの一部の国・地域で新型コロナウイルスの感染が拡大し、政府による再度の制限措置強化が見られる。オーストラリアのビクトリア州で新規感染者が275人報告され、同州メルボルンの住民はマスク着用を義務付けられた。香港では19日に新規感染者が100人余りと過去最多を更新したことを受け、公共交通機関のほかに室内の公共の場でもマスク着用が義務付けられる。

  フロリダ州では19日、新規感染者が1万2478人と、5日連続で1万人を上回った。同州選出のドナ・シャララ下院議員はこの日、州内のコロナ感染拡大は「全く手に負えない」状況になっているとして、ロックダウン(都市封鎖)を行うべきだと述べた。ロサンゼルスのガーセッティ市長は新型コロナの感染再拡大により同市は新たな制限措置導入の「瀬戸際にあり」、選択肢の1つは再度の外出禁止令だと述べた。

  新型コロナの影響緩和のための新たな米経済対策を巡る協議がホワイトハウスで20日始まる。メドウズ大統領首席補佐官が19日、明らかにした。マコネル共和党上院院内総務、マッカーシー共和党下院院内総務、ムニューシン財務長官らが参加するという。

米政権と共和党の経済対策案巡る協議、20日開始-大統領補佐官

  欧州連合(EU)はブリュッセルで17日に開幕した首脳会議を延長し、新型コロナで打撃を被る国々を支援する「復興基金」について20日未明まで集中的に協議した。しかし各国は歩み寄れず、4日目となる20日午後も話し合いを継続する。

EU首脳会議、20日午後4時再開-補助金3900億ユーロに減らす案検討か

  シティグループやUBSグループなど大手銀行は香港で1日当たりの新規コロナ感染者が過去最多となったことを受け、同地でのオフィス勤務再開計画を棚上げした。

  タイではプラユット首相率いる会合で20日、今月末までとなっている緊急事態宣言を再び延長するかどうかを議論する。延長となれば、3月の発動以来、4回目となる。

  中国では20日、新規感染者が22人報告されたが、うち17人が新疆ウイグル自治区で確認された。

  ブラジルでは19日、新規感染者が2万3529人、新型コロナ感染症(COVID19)による1日当たりの死者が716人と、共に前日から減少した。

  米国での同日の感染者増加率は2.2%と、7日平均の1.9%を上回った。死者数は943人増えて14万369人と、14万人を突破した。米ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計データで明らかになった。世界の新型コロナ感染者は1440万人を超え、死者は60万5000人を上回った。

  トランプ米大統領は米国のCOVID19による死亡率は最も低いと聞いていると述べたが、それを裏付けるデータは示さなかった。世論調査の支持率でトランプ氏は、民主党の大統領候補指名を確実にしているバイデン前副大統領に15ポイントの差を付けられている。

  トランプ大統領はまた、米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長について、「少し人騒がせな人」だが、同所長との関係は「極めて良好」だと述べた。

  ニューヨーク市では新規感染者の増加率が低下しており、20日に経済活動再開の第4段階に入る見通し。

原題:Asia Outbreaks Spur Measures; Victoria Adds Cases: Virus Update(抜粋)

(豪州の情報などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE