コンテンツにスキップする

VW、中国自動車市場で高級車の急回復を指摘-下期販売は前年並みに

  • アウディやポルシェなど高級車の販売は力強い-VW中国責任者
  • 全世界の上期販売台数は前年同期比27%減の389万台

ドイツのフォルクスワーゲンは、下期の中国販売台数が前年同期に近い水準になると見込む。アウディやポルシェなど高級車部門が新型コロナウイルス流行後の回復をけん引している。

  VWの中国責任者、シュテファン・ボレンシュタイン氏が17日に北京で開いた記者会見で語ったところによると、同社のブランド全てを合わせた1-6月(上期)の中国販売台数は前年同期比17%減の約159万台だった。ただ、業界全体の中国販売台数は22%縮小したため、中国市場で首位のVWの市場シェアは約20%に上昇したという。

  ボレンシュタイン氏は「中国では高級車市場が大衆車市場よりもはるかに速く回復が進んでいる」とし、「アウディ、ポルシェ、ベントレーの販売は実に力強い。下期は前年並みの水準を見込んでいる」と述べた。

  VWが中国全土に張り巡らす生産拠点は、ここ数週間で段階的に操業を再開した。中国自動車工業協会(CAAM)は今年の同国自動車販売台数が10-20%減少し、2014年以来の低水準になると予測した。

  VWの全世界の上期販売台数(商用車、二輪車含む)は27%減の389万台。17日の発表で同社が明らかにした。ポルシェは12%の落ち込みにとどまったものの、主力のVWブランドの乗用車、アウディ、シュコダはいずれも20%を超える減少となった。

原題:
VW Sees China Recovery Picking Up Pace on Premium Cars (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE