コンテンツにスキップする

独BMW、ゴールドマン出資のノースボルトと長期契約-EV電池で

ドイツの自動車メーカー、BMWは、米ゴールドマン・サックス・グループが出資するスウェーデン企業から電気自動車(EV)向け電池の供給を受けるため20億ユーロ(約2440億円)規模の長期契約を結んだ。

  元テスラ幹部2人が始めたノースボルトは、EV電池を製造し、2024年から供給を行う。BMWが16日、資料で発表した。

  ノースボルトは昨年、スウェーデン北部に電池工場を建設するため独フォルクスワーゲン(VW)やゴールドマン、BMWを含む投資家から10億ドル(約1070億円)を集めた。

原題:BMW Signs $2.3 Billion Battery Order With Goldman-Backed Firm(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE