コンテンツにスキップする

空売りブロック氏、テスラ株は「私ならしない」-事業は持続不可能

空売り投資家として知られるカーソン・ブロック氏は、電気自動車メーカー、テスラの株の空売りについて、「私ならしない」と述べた。

  マディ・ウォーターズ・キャピタルを率いる同氏はかねて、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)に対して批判的だが、現在はテスラ株を空売りしていないと15日に述べた。同社事業が持続不可能だとは考えているという。

Key Speakers At The Bloomberg Invest New York Summit

カーソン・ブロック氏

写真家:ビクターJ.ブルー/ブルームバーグ

  ブロック氏はブルームバーグのポッドキャストインタビューで、「テスラ株を空売りしてはいない。神に感謝だ」と述べた。「テスラが破綻する時には時価総額が300億ドル(約3兆2000億円)になっているだろうと冗談を交わしたものだ。空売りするなら自己責任で。私ならしない」と語った。

  テスラ株は3月半ばから300%余り上昇し、同社株は大幅に割高だと指摘する懐疑派を当惑させている。

Tesla's stock price has soared this year

原題:Carson Block Warns Tesla Short Sellers: ‘I Wouldn’t Do That’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE