コンテンツにスキップする

中国主席、外国企業により良い環境を提供-改革・開放継続誓う

更新日時
  • 外国企業の中国にとどまり発展するとの決定は正しい選択-習主席
  • 中国商務省は英5Gのファーウェイ排除を検証-必要な措置講じる

中国企業と政府の関係に対する厳しい見方が欧米で強まる中で、習近平国家主席は中国で事業を展開する外国企業により良い事業環境を提供すると誓った。

  習主席はグローバル企業の最高経営責任者(CEO)らに宛てた短い書簡で、「われわれは改革と開放を深め続け、中国と外国の企業にとってより健全な事業環境を提供する」と表明した。国営の新華社通信が16日、この書簡の内容を配信した。

  習主席は「中国にとどまり発展するとの決定は、正しい選択だ」とも指摘した。

Chinese President Xi Jinping Attends Celebration of the 20th Anniversary of the Establishment of the Macao SAR

習近平国家主席

フォトグラファー:Justin Chin / Bloomberg

  一方、中国商務省の高峰報道官は同日午後の記者会見で、英国が第5世代(5G)移動通信ネットワークから中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)を排除すると決めたことについて中国は検証を進めているとし、中国企業の正当な権利を守るため必要な措置を講じると述べた。

  高報道官は英国に「間違った決定」を是正し、中国企業に対しオープンかつ公平な環境を提供するよう求めた。

関連記事
英政府のファーウェイ排除、中国は即座に非難-「残念かつ誤り」

原題:Xi Reassures Global CEOs as Trump Steps Up Push to Isolate China、China Urges U.K. to Treat Chinese Firms Fairly: Mofcom(抜粋)

(4段落目以降に中国商務省の記者会見を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE