コンテンツにスキップする

IOC会長、東京五輪開催に向け「全力」-ユース大会は26年に延期

国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は、開催が1年延期された東京五輪について、2021年7-8月の保健衛生を巡る状況に関して複数のシナリオを想定し、作業を進めていると述べた。

  バッハ会長は15日の記者会見で、引き続き世界保健機関(WHO)から助言を受けると説明。来年の東京五輪開催に向けて「全力で取り組んでいる」としつつ、「無観客での開催というのは、明らかに望んでいない」と述べた。

  22年にダカールでの開催が予定されていた夏季ユース五輪については、26年に延期すると発表。22年に実施した場合、「わずか3年の間に5つの大会に対応しなければならなかった」と説明した。

原題:IOC’s Bach Says 2022 Dakar Youth Games to Be Postponed to 2026(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE