コンテンツにスキップする

ファーウェイの一部社員に対しビザ制限へ-ポンペオ米国務長官

ポンペオ米国務長官は15日、中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)社員の一部に対しビザ(査証)に関する制限措置を設けると発表した。

  ポンペオ長官は国務省で記者団に対し、中国との緊張が高まる中で米国は中国政府との対話を続けているが、「われわれは希望する姿の中国でなく、ありのままの中国に対処しなくてはならない」と語った。

  同長官は来週、英国とデンマークを訪問する予定だとし、そこでも中国がもたらす脅威が大きな議題になると述べた。

原題:U.S. to Restrict Visas for Some Huawei Workers, Pompeo Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE