コンテンツにスキップする

JPモルガン、米国債トレーディング責任者が休職扱い-関係者

米銀JPモルガン・チェースで米国債トレーディング責任者を務めるロバート・アレン氏が、休職扱いになっていると事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

  匿名の複数の関係者からの情報を引用し、ビジネス・インサイダーが10日伝えたところでは、今回の動きは、金利を担当するアレン氏の一部同僚を今年に入り休職扱いとした同行の決定と関係しており、アレン氏のメッセージと、同氏が銀行のポリシーに違反しなかったかについて内部調査が行われているという。

  アレン氏のアドレスに送った電子メールは戻ってきた。携帯電話にも連絡したが応答はない。

原題:JPMorgan Treasury Trading Chief Robert Allen Is Placed on Leave(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE