コンテンツにスキップする

米アナログ・デバイセズがマキシム買収で交渉、1.8兆円余り-DJ

  • 実現すれば今年最大級規模の買収-13日にも発表される可能性
  • アナログ・デバイセズは過去にもマキシム買収を試みたことがある

米半導体メーカーのアナログ・デバイセズは、 同業の米マキシム・インテグレーテッドを170億ドル(約1兆8170億円)余りで買収することに向けて協議している。ダウ・ジョーンズ通信(DJ)が事情に詳しい複数の関係者を引用して報じた。実現すれば今年最大級規模の買収となる。

  これまでのアナログ・デバイセズの買収は、4年前のリニアテクノロジー買収(128億ドル)が最大。

  DJによると、両社はマキシムの現在の時価総額171億ドルを上回る評価となる全額株式交換による買収を協議しており、13日にも発表される可能性がある。アナログ・デバイセズの時価総額は460億ドル。合意はまだまとまっておらず協議が決裂する可能性も残っているという。

  アナログ・デバイセズは過去にもマキシム買収を試みたことがある。

原題:
Analog Devices in Talks to Buy Maxim in About $17b Deal: DJ(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE