コンテンツにスキップする
cojp

トランプ大統領がCDC批判、学校再開指針「極めて実行困難」

更新日時
  • ペンス副大統領やデボス教育長官、秋からの学校完全再開を主張
  • 下院議長報道官、子どもたちの命を危険にさらすと大統領を批判
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
トランプ大統領
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

トランプ米大統領は8日、米疾病対策センター(CDC)が公表した学校再開に関する指針を批判した。

  大統領は「CDCが示した非常に厳しく、費用の掛かる学校再開の指針には同意できない。再開を望みながら、学校に対して極めて実行困難なことを要求している。CDCと会うつもりだ」とツイートした。

  トランプ政権の高官らはこの日、秋からの学校の完全再開を主張した。ただ、新型コロナウイルスの感染拡大が再び加速する中で、具体的な再開方法には言及しなかった。

  ペンス副大統領はホワイトハウスの新型コロナ対策チームの記者会見で、「子どもを学校に戻すべき時だ」と語った。

  一方、州や地方自治体の当局は完全再開ではなく、教室での授業を限定的に再開させる計画だ。

  デボス教育長官は記者会見で、再開計画の「誤った実例」として、登校日なしか週2日のいずれかにすることを計画しているバージニア州フェアファクス郡を挙げ、「最終的には学校を再開するかどうかではなく、どう再開させるかが重要だ。完全再開すべきだ」と語った。

  政権当局者らによると、CDCは追加的な勧告を行う計画。レッドフィールドCDC所長は記者会見で指針について、勧告にすぎず、「学校閉鎖を続ける論拠に用いられる」ことを意図したものではなかったと説明した。

  これに対し、民主党は学校に再開するよう圧力をかけるトランプ大統領の取り組みを批判。ペロシ下院議長のコネリー報道官は、「トランプ大統領はまたもや医療専門家を無視して、感染者や死者が出る可能性があるにもかかわらず再開を強要しようとしている」と指摘。大統領は「親や教師、子どもたちの命をリスクにさらすことよりも新型コロナの撲滅に真剣に取り組む」べきだと語った。

原題:Trump Says He Disagrees With CDC’s School Reopening Guidelines(抜粋)

Trump Officials Push Schools to Reopen, Setting up a Fight (1)(抜粋)

(政権高官の発言などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE