コンテンツにスキップする

安倍首相、豪首相と9日に会談へ-防衛・安全保障で連携強化を模索

安倍晋三首相はオーストラリアのモリソン首相と9日にバーチャル形式の首脳会議(サミット)を開催する。一段と支配力を強める動きを見せる中国への対応を両国が模索する中、防衛・安全保障面で連携を深める方策を協議する。

Key World Leaders Attend The G-20 Summit

モリソン豪首相と安倍首相(2019年、大阪で)

  モリソン首相は8日発表の声明で、両首脳は「他地域のパートナー国と共に協力し、開かれた、包括的かつ繁栄したインド太平洋を確固たるものにするための方策」を協議すると説明し、「同じ考えを持つ民主主義国家として、日豪両国は自然なパートナーであり、開かれた市場と法の支配に基づく共通の利益を有している」と述べた。

  両首相はまた、宇宙関連機関の協力促進を目指す覚書を承認する見通しだ。

原題:Japan’s Abe in Security Talks With Australia Amid China Disputes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE