コンテンツにスキップする

【新型コロナ】エアアジアの先行き不透明-北京の新規感染ゼロ続く

更新日時
  • 米国の累計感染者数は300万人に接近、複数州で感染者数が過去最多
  • 米バイオ企業のノバックス、ワクチン開発で米政府から16億ドル確保
A server wearing a protective mask and face shield talks to a cyclist outside a restaurant in the Vila Madalena neighborhood of Sao Paulo, Brazil.

A server wearing a protective mask and face shield talks to a cyclist outside a restaurant in the Vila Madalena neighborhood of Sao Paulo, Brazil.

Photographer: Jonne Roriz/Bloomberg
A server wearing a protective mask and face shield talks to a cyclist outside a restaurant in the Vila Madalena neighborhood of Sao Paulo, Brazil.
Photographer: Jonne Roriz/Bloomberg

新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けているマレーシアの格安航空会社エアアジア・グループの事業継続能力が疑わしくなっている。監査法人のアーンスト・アンド・ヤング(EY)が8日、指摘した。

  中国・北京市の7日の新規感染症例は前日に続きゼロだった。

北京市のコロナ新規感染症例、7日もゼロ-2日連続

  ブラジルのボルソナロ大統領(65)は、新型コロナ感染検査で陽性が判明した。同国をのみ込む公衆衛生上の危機は大統領の感染という事態に発展した。

Bolsonaro Names First Black Cabinet Member as Education Minister

ブラジルのボルソナロ大統領

  ボルソナロ大統領はCNNブラジルとのライブインタビューで、「私は完全に健康だ」と主張。抗マラリア薬のヒドロキシクロロキンを服用しているとも述べた。

  米国では、新型コロナ感染者数と死者数が複数州で過去最多を記録。全米の累計感染者数は300万人に接近した。

  米国は1年後に世界保健機関(WHO)から脱退すると国連に正式に通告した。新型コロナのパンデミック(世界的大流行)が猛威を振るう中でもWHOから脱退するとのトランプ大統領の決断を正式なものとした。

トランプ米政権、WHOを来年7月6日に脱退-国連に正式通告 (1)

  米バイオテクノロジー企業ノババックスは、新型コロナ向けワクチン開発で米政府から16億ドル(約1720億円)を確保した。同社はワクチン候補薬の後期試験を進めるとともに、今年後半にも1億回接種分を提供できる生産体制の確立が可能となる。

ノババックス、新型コロナワクチン開発で米政府から16億ドル確保

  コロンビアのドゥケ大統領は8月1日まで全国的なロックダウン(都市封鎖)を延長すると発表した。イランは24時間で報告された新型コロナ感染死者数が過去最多を記録した。

  米ジョンズ・ホプキンス大学の集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は1180万人に接近し、死者数は54万3000人を超えた。

  トランプ大統領はフロリダ州ジャクソンビルでの共和党全国大会の開催について、同州での感染増加が続いた場合は「柔軟」に考える方針を示唆した。グレイ・テレビジョンとのインタビューで、「タイミング次第だ。われわれは極めて柔軟な姿勢だ」と語った。

  テキサス州の新規感染者数は初めて1万人の大台を超えた。6日に比べて5%、1万28人増えて累計感染者数は21万585人。死者数は2.3%増と、過去1週間の増加平均である1.4%を上回った。

  アリゾナ州では新型コロナによる死者が117人増加し、1日の死者として過去最多を更新した。死者は合計1927人となった。感染者数は3653人(3.6%)増えて10万5094人。

  ジョンズ・ホプキンス大とブルームバーグ・ニュースの集計データによると、米国全体での感染者数は前日比1.8%増の296万人。増加率は過去1週間の平均と同水準で、新規感染者数が5万人を上回ったのはこれで4日連続。死者数は0.6%増えて13万813人。

  米バイオ医薬品メーカーのリジェネロン・ファーマシューティカルズは、COVID19に対する新しい抗体カクテル療法(多剤併用療法)「REGN-COV2」の生産・供給契約を米政府から受注したと発表した。契約規模は4億5000万ドル。

リジェネロン、米政府とコロナ抗体療法の生産・供給契約-4.5億ドル

  WHOは今週末に中国に代表団を派遣し、論争を呼んでいる新型コロナの起源について、研究の準備に入る。テドロス事務局長は記者会見で、ウイルスが「どのようにして動物からヒトに感染したのかを究明すること」が目的だと述べた。

原題:New Zealand Breach, Brazil’s President Infected: Virus Update (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE