コンテンツにスキップする

ボルソナロ大統領が新型コロナ陽性、ブラジルの危機深まる

  • ボルソナロ氏は「完全に健康」と主張、治療で抗マラリア薬服用
  • マスク着用や握手回避など医師の忠告守らず

ブラジルのボルソナロ大統領は、新型コロナウイルスの検査で陽性となった。同国をのみ込む公衆衛生上の危機は大統領の感染という事態に発展した。

Bolsonaro Names First Black Cabinet Member as Education Minister

ブラジルのボルソナロ大統領

  陽性判明後にボルソナロ氏(65)はCNNブラジルとのライブインタビューで、「私は完全に健康だ」と主張。抗マラリア薬のヒドロキシクロロキンを服用しているとも述べた。同薬はボルソナロ氏が新型コロナ治療に対して有効だとして推奨してきたが、世界の大半の専門家は使用の正当性を認めず、危険な副作用が生じる恐れもあるとされる。

  経済再開を急ぐボルソナロ氏はこれまで、新型コロナを「ただの軽いインフルエンザ」と呼び、マスクを着用せずに群衆の中に入ったり、握手したりすることなどを避けるよう提言した医療専門家に従わないことが多かった。

  新型コロナ流行への対応に一貫性を欠いたブラジルは感染急拡大が続き、死者数は6万5000人余り、感染者数は162万人を超え、世界で米国に次ぎ2番目の被害規模に上る。 ボルソナロ氏は2日の自身のソーシャルネットワークに出演した際、せきをしているようにも見受けられた。この出演ではマリーニョ地域開発相、国営の連邦貯蓄銀行のギマラエス最高経営責任者(CEO)ら6人も同席したが、6人ともマスクを着用していなかった。

Brazil is second globally in coronavirus deaths with more than 65,000

原題:
Bolsonaro Tests Positive for Covid-19 With Virus Ravaging Brazil(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE