コンテンツにスキップする

トランプ大統領、メキシコ大統領や企業トップらと8日に夕食会

  • 新貿易協定USMCAの発効を記念する夕食会、カナダ首相は欠席
  • 自動車や通信など、米・メキシコ合わせて20人程度の幹部を招待

トランプ米大統領は8日にホワイトハウスでメキシコのロペスオブラドール大統領を迎えて夕食会を主催するが、両国の経済界幹部も招待していることが事情に詳しい関係者3人の話で明らかになった。

  匿名を条件に述べた同関係者の1人によると、今回の夕食会は公式晩さん会の形式に最も近い。屋内で行われ、一定の社会的距離がとられると、関係者の1人は語った。

  招待されている企業幹部は約20人。自動車や通信、メディア、運輸、テクノロジー、エネルギー、金融の分野から両国とも10人程度だという。 

  本来ならこの夕食会は、北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新たな協定「USMCA(米国・メキシコ・カナダ協定)」の発効を記念する機会となるはずだったが、カナダのトルドー首相は参加を見送った。

原題:Trump to Host Mexican President, CEOs at White House Dinner (1)(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE