コンテンツにスキップする

オーストラリア国民、中国で拘束の対象となる可能性も-豪政府

オーストラリアと中国を結ぶ直行便が大幅に減便されたと豪政府がウェブサイトに掲載した資料で指摘した。

  政府はこの中で、帰国を望む豪国民はできる限り速やかに帰国するよう勧告するとともに、中国では「当局が国家安全保障を危険にさらすとの理由から外国人を拘束してきた」と説明。

  豪国民も恣意(しい)的な拘束の対象となる可能性があると警告した。

原題:Australia Says Citizens in China May Be at Risk of Detention(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE