コンテンツにスキップする

ドイツ、5月鉱工業生産は予想下回る伸び-回復の長い道のり示唆

  • 5月の鉱工業生産指数は前月比7.8%上昇、予想11.1%上昇
  • 生産能力は依然として十分には活用されていないと経済省

ドイツの鉱工業生産は5月、アナリスト予想を下回る伸びにとどまった。新型コロナウイルス感染拡大に伴うロックダウン(都市封鎖)から立ち直る中で欧州経済が直面する困難が浮き彫りになった。

  ドイツ連邦統計局が7日発表した5月の鉱工業生産指数は前月比7.8%上昇。予想は11.1%上昇だった。前年同月比では19.3%低下(予想は16.9%低下)した。ドイツは5月、新型コロナ封じ込めに向けた大半の規制を解除した。

German industrial production rose less than analysts expected in May

  5月の回復は製造業が主導。投資財が急増した。ただ、経済省によれば、生産能力は依然として十分には活用されていない状態だという。

原題:German Industry Rebounds From Virus Nadir Facing Long Road Ahead、German May Ind. Production Rises 7.8% M/m; Est. +11.1% M/m(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE