コンテンツにスキップする

中国警察、共産党に批判的な許章潤・清華大教授を拘束-米紙NYT

  • 教授の自宅に踏み込んだ警官が拘束-コンピューターや文書も押収
  • 清華大学法学院はNYTに対しコメントしていない

中国の警察が6日早朝、清華大学の許章潤教授を拘束した。米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が同教授の友人からの情報を引用して報じた。

  許教授は中国共産党の権限強化を強く批判してきた1人で、2019年から授業と研究を禁止されている。

  NYTによれば、許教授は自宅に踏み込んだ警官によって拘束され、同教授のコンピューターや文書なども押収された。北京のどの警察部門が許教授を拘束したかは不明。

  清華大学法学院はNYTに対し今のところコメントしていないという。

原題:China’s Police Detain Law Professor Critical of Xi Jinping : NYT(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE