コンテンツにスキップする
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg
cojp

中国本土株の値上がり止まらず、5日続伸-2015年バブル再現の恐れも

更新日時
  • 1日当たりの売買は1兆元超、個人投資家の参入示唆-証券株に買い
  • 14、15年に見舞われたような浮き沈みを経験する公算小さい-戴明氏
Investors stand at trading terminals in front of electronic stock boards at a securities brokerage in Shanghai, China, on Friday, Oct. 13, 2017. A number of economic indicators show "stabilized and stronger growth" and the momentum of a 6.9 percent expansion in the first six months of 2017 "may continue in the second half," People’s Bank of China Governor Zhou Xiaochuan said.
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

6日の中国本土株は5営業日続伸。急ピッチな上げは2015年に崩壊したバブルを想起させつつある。

  CSI300指数は前週末比5.7%高で取引を終了。1日当たりの売買も1兆元を上回っており、個人投資家の参加が広がりつつあることを示唆。証券株が買われた。上海総合指数も前週末比5.7%高で引けた。

  低金利や一部の人気理財商品での初の元本割れなどで株式に資金が流入している。また、国営メディアの中国証券報は6日、新型コロナウイルス感染症流行後に「健全な」強気相場を促すことは、経済にとってこれまで以上に重要になっていると主張。中国のソーシャルメディアでは「株式口座の開設」の検索が盛んだ。

China stocks at five-year high, brokerages rallying

  だが、株式バリュエーションの出発点が低めなど14年当時との大きな違いもある。信用取引を手掛ける向きも増えているが、株式市場のレバレッジは15年のピーク時の約半分にとどまっている。中国人民銀行(中央銀行)も6日、7営業日連続で金融システムから流動性を吸収した。

  珩生資産管理の戴明ファンドマネジャー(上海在勤)は、「14、15年に見舞われたような浮き沈みを経験する公算は非常に小さい」と指摘。不動産株を買っているという同氏は、「前回のように至るところに市場が資金であふれているわけではない。中国当局は金融政策面でなお非常に慎重だ」とコメントした。

  CSI300指数は年初来で約14%高と、世界の主要株価指数の中でも大きく値上がりし、5年ぶりの高値を付けている。相対力指数(RSI、14日ベース)は約88と、14年12月以来の高い水準にある。

  一方、中国の10年物国債利回りは2016年以来の大幅上昇となった。

  香港市場ではハンセン指数が3.8%高で取引を終了。3月の安値からの上昇率は21%に達し、強気相場入りした。

原題:China Stokes a Stock-Market Mania, Risking Repeat of 2015 BubbleHong Kong Stocks Enter Bull Market After $1.1 Trillion Rebound(抜粋)

(市場関係者のコメントや香港ハンセン指数の終値を追加し更新します。国営メディアは中国証券報に訂正済みです)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE