コンテンツにスキップする
cojp

資本市場はもはや「自由市場」ではない、中銀が大きく影響-ダリオ氏

最近の中央銀行の動きは、資本市場がもはや「自由」ではないことを意味している。ヘッジファンド運用最大手ブリッジウォーター・アソシエーツの創業者レイ・ダリオ氏が指摘した。

  ダリオ氏は2日、ブルームバーグ・グローバル・アセット・オーナーズ・フォーラムに出席し、「今の経済や市場は中央銀行や中央政府との協調対応によって動かされている」と述べ、その結果、「資本市場は従来のやり方でリソースを配分する自由な市場ではなくなった」と指摘した。

  新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によって経済活動は停滞し、3月には相場は急落した。米金融当局による数兆ドル規模の前例のない対応策が懸念を緩和し、金融市場がショックから立ち直るのを支えた。ただ、米国経済は今も厳しい局面が続いている。

原題:Capital Markets No Longer ‘Free Markets,’ Ray Dalio Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE